読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金と正面から向き合う雑記ブログ

「この世の中、金で解決できる悩みがほとんどだ。」という現実に正面から向き合うブログです。

今まで支払った家賃総額~家賃が高すぎるのでなんとかしたい。

こんばんは!ゴールドパンプキンです。

 

このブログは、私のお金に関する悩みや、その対処法などを、思いつくままに書いて行くというコンセプトで開設してみました。

 

その後1週間考えてみた結果、

 

「やっぱりお金の話以外にも、思いついた事は全部書きたい。」

 

という事で、ブログ名を「お金と正面から向き合うブログ」から、

 

「お金と正面から向き合う雑記ブログ」にかえました。

 

これで、なんでも思いつくままに書けますね。

 

これから、この、はてなの片隅で、お金と、それ以外の思いついたことを何でも叫んで

 

行く予定です。どうぞ、よろしくお願いします。

 

さて、前置きはこれくらいにして、今日のテーマに行ってみます。

 

今まで支払って来た家賃総額がいくらかざっくり計算してみた!

 

お金の悩みって、大きく分けると2種類あると思うんです。

 

本質的には、1種類だけど、それを大きく2つに分けると、

 

  1. 稼ぎ(収入)が少ない
  2. 出て行くもの(支出)が多すぎる

 

この2つです。お金の入り口、入って来る方と、

 

出口、つまり、出て行くお金。

 

この2つのバランスが崩れると、お金の悩みが発生します。

 

1<2 となってしまった時が一番深刻ですよね。

 

要するに「金がねえ~!!」って状態です。

 

できれば、こうなる前に、色々と対策したいところです。

 

1が無限大に多ければ、2については特に考える必要はないかもしれません。

 

つまり、出て行くお金、支出を減らす努力なんかとは、無縁の生活です。

 

ところが、非常に残念なことですが、私、ゴールドパンプキンの場合は、

 

しっかりと、2についても考えないと、やっていけないレベルの生活を

 

営んでおります。

 

毎月の経費(固定費)の中でナンバー1は家賃

 

私の場合、18歳で1人暮らしをはじめて、賃貸暮らし約20年となって

しまいました(涙)

 

今までの人生で、私はいったいいくら家賃を支払ったのでしょうか。

 

正直言って、あんまり計算したくない。現実と向き合うのがこわいですが、

 

本ブログ「お金と正面から向き合う雑記ブログ」のタイトルの名に

 

恥じないよう、しっかりと計算してみます。

 

18~22歳までは、学生で、親に仕送りをしてもらっていました。

 

本当に有難い事です。なので、この4年間は、自分の財布の中身は減らなかったので、

 

計算から除きます。

 

最初の4年間 

最初の4年間は、家賃4万円(管理費込)でした。地方の大学を出て、

 

初の東京、いわゆる上京ってやつですね。当時は、

 

「スゲー、おれは、東京で一人暮らしだぜ~。」ってわけもわからず、

 

テンションあがってました。最初の半年だけですが。

 

ものすごいぼろアパートで、「トイレ共同」「風呂シャワーなし」でした。

 

支払った金額は、4×12ヶ月×4年で、192万円。

 

敷金礼金などいれるとほぼ200万円です。キリがいいですね。

 

次の8年間

 

4年間住んだあと、引越しをしました。

 

ちゃんと家で、風呂に入れる。女の子が部屋に遊びに来ても大丈夫な

 

レベルのところに住みたかった。それが大きな理由でしたね。

 

家賃6万円。はっきり言って、それでもボロアパートです。

 

一応、使い勝手の良くないユニットバスがつきました。

 

自分的には、トイレが共同でなくなっただけでも、随分な進歩でした。

 

月に6万円なので、年間72万円×8年分の支払いをしました。

 

支払った金額は、576万円。

 

その後、今に至るまで、約5年間

 

結婚して、もうちょっとまともな所に住みたいという事で

 

引っ越しました。家賃9万2千円。

 

一気に跳ね上がりましたね。東京ってなんでこんなに家賃が高いんだろう。

 

あんなウサギ小屋みたいなところにこんなばか高い家賃はらう奴の気がしれません!

 

・・・・自分の事です。

 

ほんと、冷静に考えると何かがおかしいと思ってしまいます。

 

みてろ。今にこの状況を打開してやる!

 

・・・・で、支払った金額は、9.2×12×5(年)で、552万円です。

 

現在も支払続けているため、今後も増え続けます。

 

本当に恐ろしい。

 

総額を計算してみると、200+576+552(万)で、

 

合計1328万円

 

この金額、今後も賃貸に住み続けるかぎり、着実に増えて行きます。

 

この高すぎる家賃(私にとってはですが)をなんとかする事で、

 

お金の悩みが一つ解決しますね。

 

やはり、引っ越して家賃を下げるか・・・。

 

ローンで家を買うというのは、結局支払先が大家さんから、

 

銀行に変わっただけで、搾取される構図に変わりはない気がします。

 

30年ローンとか組むと、1000万円以上利子で、銀行のために

 

働いてお金を献上せねばなりません。

 

自分の場合は、ちょっとそれは、無理です。

 

なので、地方の安い中古戸建を現金で買うという事を

 

考えています。

 

当然、仕事との絡みがあるので、これがまた難しいところです。

 

他にも色々と高いハードルと現実が待っていそうです。

 

ただ、このままいつまでもダラダラと家賃を払い続けるのは御免です。

 

そろそろ行動に移すべき時が来たと感じています。

 

ああ、失われし1328万円よ・・・(涙)

 

この我が家の家賃問題、なにかしら進展があったらまたブログに書きますね。

 

それでは、今日はここまでで、おやすみなさい。